DYM就職とは?|利用者の96%が内定獲得の実績!|気になる評判や口コミもご覧ください!

2019年10月12日

DYM就職」とは?

「DYM就職」は㈱DYMが運営する20代の若手転職者や既卒求職者向けの転職支援サービスです。

【公式サイト】https://www.dshu.jp/

設立17年目のベンチャー企業でありながら、転職が難しいとされる第二新卒・既卒の内定率は驚異の96%優良企業求人は約2,000件就職成功者5,000名超と安定して毎年数多くの20代求職者の転職を成功に導いています。

多くの方がイメージする新卒向けの「〇〇ナビ2019」や「〇〇転職」などの大型な転職サイトとは異なり、登録すると「20代の若手人材が欲しい!」という採用意欲の高い企業の求人を専門のアドバイザーが厳選して紹介してくれます。

20代の既卒や第二新卒者は一般の新卒ナビサイトや転職ナビサイトから企業の選考を受けると、新卒学生や経験豊富な転職者と比較され、不利になることがしばしばあります。

しかし、「DYM就職」が紹介するのは、20代若手の採用意欲が高い企業の案件ばかりなので、一般的な転職サイトで求人を探すよりも、内定獲得への近道になることがあります。

DYM就職への登録はこちら(公式サイト)

DYM就職の主な特徴3つ

DYM就職では、これから「転職活動を始める方」を対象にイチからサポートをしてくれます。

他の転職サイト・サービスでは「●●はできて当たり前」「こんなことも知らないのか」と場合によっては門前払いを食らう可能性もありますが、DYM就職のサポートはそのような「まだ何も知らない」転職希望者も丁寧にサポートしてくれます!

特徴その1:圧倒的な内定率

DYM就職の最大の特徴といえば、何といっても内定率です。

現在の就職市場で既卒者の内定率はわずか30%。一方で、「DYM就職」でサポートを受けた方々の内定率は96%を誇っています。

他エージェントでは、ウズキャリで83.5%、ハタラクティブで80.4%という数字が公表されていますが、DYM就職は群を抜いています。

ではなぜDYM就職ではこのような驚異的な内定率が可能になるのでしょうか。

特徴その2:書類選考なし!面接直結型の選考スタイル

DYM就職ではなんと書類選考が一切ありません!

採用担当の方や企業の社長と直接交渉ができているため、面談登録後、書類選考なしで面接までセッティングできるのです。

既卒者や第二新卒者の書類通過率は10~20%が相場と言われる中で、書類選考が省けるのは内定獲得までかなりのアドバンテージになります。

特徴その3:幅広い職種に対応!求職者ニーズへの提案力が段違い

「既卒・第二新卒は肩身が狭い」

「自分で選べる立場にない」

そう思っていませんか?

DYM就職では営業・接客・ITエンジニア・企画開発・マーケティング・事務・管理・クリエイティブ等、様々な職種の仕事を選ぶことができます。

2,000件の豊富な求人数の裏側にはDYM就職の営業マンが求職者のニーズに合わせて求人を取ってくる行動力が隠されています。

またDYMのアドバイザーは20代の社員が多く活躍しており、元々既卒や第二新卒での就活をしていたメンバーも多く在籍しています。

そんな20代の就職市場を知り尽くしたアドバイザーが「20代ならではの選考対策」を徹底して指導してくれます。

面接で返答に戸惑ってしまう、

「なぜ既卒になったのか?」

「なぜ早期で退職したのか」

「離職してからの空白期間はどうしていたのか?」などの

20代若手特有の答えにくい質問を、ポジティブな評価につなげる方法などを、何度も何度も模擬面接を繰り返して伝授してくれます。

このような減点方式のネガティブ質問は一人で対策するとなると答え方に自信が持てなかったり、正解が分からなくなったりします。

これをDYM就職ではアドバイザーとの模擬面接を繰り返すことで、模範解答を完成させたうえで面接に臨むことができます。

30秒で完了!DYM就職への登録はこちら

気になる!「DYM就職」の口コミ・評判

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

たかしゃんのキャリアあしすと
平均評価:  
 2 レビュー
by評判通り

数社並行して転職エージェントさんを使いました。
1社有名なのを登録しました。
紹介される求人は非常に多かったのですが、私からすると逆に多すぎる気もしました。
求人票の束を一気に渡され、「この中から選んでください」というスタンス。
終始きょち感のある対応で、選考に進んだ時も1次選考に受かって次が最終面接というときにだけやけに電話が多く、ただ私が辞退しようか迷っていると伝えると、
「何でですか?、そういうならもう他の求人も紹介できないかもです」というニュアンスで脅しに近いのと、とにかく営業感が強かった印象です。
愚痴っぽくてすみません・・・。

一方でDYM転職さんについては、ネットの評判でよかったので登録しました。
担当してくれたのは女性の若い方で、すごく丁寧に話を聞いてくれました。
お出しいただいた求人数は多くはなかったですが、
自分が希望しているものや求人表には書かれていない会社の雰囲気なんかも説明してくれて非常に有難かったです。

結局次の職場は1社目のエージェントさんで決まってしまいましたが、DYM就職さんの方が圧倒的に満足度は高かったです。

by名無しさん

社内は私語が飛び交っているせいか、面談している場所まで声が届いていました・・・。
また、自分の希望と違う求人の紹介もされたので違うエージェントも登録してそちらをメインにお世話になりました

オススメ!DYM就職と並行して利用すべき転職エージェント

以下の口コミから分かるように、DYM就職では良い口コミもあまり良くない口コミもあるようですね。

そもそも、転職エージェントは1社に絞らずに複数登録をするのが基本とされています。

詳しくはこちらの記事でも記載しています。

エージェントによってあなたとの相性や取り扱う求人は実に様々なので、複数のエージェントから求人情報やエージェントの対応を比べながら、よりよい条件の会社を探すべきでしょう。

以下に並行して利用すると良い転職エージェント2社をピックアップします。

マイナビジョブ20’s:業界最大手マイナビの20代専門エージェント

 

【公式サイト】https://mynavi-job20s.jp/

ウズキャリ:既卒・フリーターに強い、丁寧な対応と集合型研修を売りにするエージェント

【公式サイト】https://uzuz.jp/

ツイッターでは ブログ更新情報や日々の仕事をつぶやき中!気になる方は (@takashan5) をフォローしてくださいね~♪

それでは今回はこの辺で。駆け出し管理職のたかしゃん(@takashan5)でした~。