あたりまえが幸せなんだと

【食べ物編】彼女が風邪で寝込んでしまったら?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
新卒で少し大きい人材系の企業に就職し、有難いことに毎年表彰を受けてよく海外にいます。 「ド」がつくほどの社内ベンチャー部署で、採用アドバイザー、キャリアカウンセラー、広告代理店販売、などなど何でも屋さんを経験。 就職・転職などの『就活』と会社側の『人の採用』の支援を仕事にしています。 相方とにゃんこ2匹と楽しく暮らしています。
こんばんは。
しゃんです。
寒い日が続きますね。
続きすぎて更新をサボってしまってました。笑
会社でなぜか表彰を受けて台湾に行っていたことを言い訳に、
そこから、ずっと就職関連の記事を書き続けて、
果たして自分は継続できるのだろうか、
などと考え始めました。
ただ、もう結論は決まっています。
続くわけがない。
だいたい自分の場合、
「本当にこれでいいのか?」
と思った時点で、
【立ち止まる】ではなく、【後退】しています。
なので、だいたい悩んだ時にはもう答えは出ています。
悩んだらNOです。
なので、次からは、
私の身近なところも記事にします。
目的は続けること。
続けるためには、
絶えず話のタネがいるので。
ジャンルを絞るほど専門家でもないし、
凄くもない人間なので。
どうでもいい記事を書いてもいいから続けることに決めました。
ということで、
今回は一緒に住んでいる相方とのお話。
そして、相方が風邪を引いた!という話です。
彼女、彼氏が弱った時こそ、いいところを見せたい!
という諸君、本当にその通りです。
老若男女問わず、自分が弱った時に手を差し伸べてくれる人はマジで神さまに見えますよね。
今回は、そんな浮ついた気持ちが通じたのか、
寒波の押し寄せる中、相方が案の定、
風邪をひいてしまいました。
普段は可愛らしい声をしている彼女も今回ばかりは家族4人の中でダントツのおっさん声。
もうおっさんです。
でもでも、夜中も咳で苦しみ、
翌朝、会社も休むと連絡している彼女を見ていると、
良く思われようという気持ちよりも、
「まじで早く楽になるといいな!」(天国へ行くという意味でなく、、、)
と心から思います。
そんなこんなで、
同僚や後輩に、
「風邪の時にどんなもの食べたら元気でる?」
「風邪の時に何されたい?」
というのをストレートに聞いてみました!

風邪のときに相方に食べてもらいたいもの

R-1ヨーグルト

これ、めちゃめちゃ効くらしいです。
後輩の男の子が、私が風邪を引いた時にそっと机に置いておいてくれてたんですよね。
その時に聞いたことをまた今回聞いたんです。
私「風邪の時って何食べたらいいんや?」
後輩「R-1一択ですね。」
うん、ふつうのやりとり。
でも最高の答えでした。有難う。
このR-1、明治から発売されているようで、
特許を取っているため、他社には無い成分が入っているんだとか。
だからスーパーやコンビニでもこの季節にはまとめ買いをする人が多くて、しばしば売り切れになります。
OLL1073R-1乳酸菌という成分が入っているらしく、
それが、インフルエンザの予防に効果があるということや、
その他風邪への免疫力も高めてくれるんだとか。
また、女性に嬉しいのは、
お肌のトラブルにも効果があるということでしょうか。
腸内環境を整えると、内臓からの肌トラブルが減るからお肌が良くなるんでしょうね。
これ、最強ですやん、、、。
ということで、今回も爆買いしました。

ホットケーキ

次に考えたのはホットケーキです。
「放っておく」=「ホットケーキ」という意味合いで、、、嘘です。そんなことしたら殺されます。
単に、彼女の好きな食べ物って何だろう?って考えただけです。
なので、これは人によって違ってきますね。
ただ、今回ホットケーキを選んだのには理由があります。
こいつがキーマンです。
はちみつですね〜。
なんとなく健康そうだなぁって認識はあるかもですが、
想像以上にスーパーフードでした。
市販ののど飴にも、
「はちみつ入り」「はちみつ金柑のど飴」など、
よくはちみつが入っていますね。
はちみつには、
殺菌効果と保護効果というダブルの効き目があるんだとか。
なので、喉の風邪の場合は、
①もともと喉にいるウイルスの殺菌
②荒れてしまっている喉の粘膜の保護
という2つの効用が期待できます。
またはちみつの効果を引き出すには、
摂取量は小さじ一杯ほどでも良いらしいので、
かなり少量でも効き目があるというのが嬉しいですね。

ホットミルク

ホットケーキと付け合わせで、ホットミルクも作りました。
はちみつをカップ一回りほど入れて、
先ほどと同様、はちみつ効果も期待しています。
その他にも、ビタミンAやシスタチンなどの成分による粘膜保護、
そして何より、体を温めて良い眠りについてもらえるようにしました。
仕事を休んでいたりすると、
どうしても仕事のことが頭にチラついて寝付けなかったり、スマホを覗きがちになります。
「治したいんなら、さっさと寝なさいな!」というメッセージを込めております。笑
あと、好き嫌いも分かれますが、
シナモンを入れてもいいんだとか。
以上、相方が風邪の時に
食べさせてあげたものでした〜!
早く治るといいなぁ。
この記事を書いている人 - WRITER -
新卒で少し大きい人材系の企業に就職し、有難いことに毎年表彰を受けてよく海外にいます。 「ド」がつくほどの社内ベンチャー部署で、採用アドバイザー、キャリアカウンセラー、広告代理店販売、などなど何でも屋さんを経験。 就職・転職などの『就活』と会社側の『人の採用』の支援を仕事にしています。 相方とにゃんこ2匹と楽しく暮らしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 24才会社員のありふれた日常 , 2018 All Rights Reserved.